« クリスマスの日 | トップページ | グリーブマーケット »

ローストポテト

こないだ購入したお料理本を使って、ジャガイモ料理に挑戦。

写真入りだし、分かりやすいレシピ本だけど、

ときどき辞書が必要。

時間のかかる料理だけど、簡単でおいしかったです。

本によれば、スウェーデンバージョンのローストポテトだそうです。

ローストポテトのレシピ(4人分)

 ジャガイモ  6個(大きめのもの)
  *メークインがいいかと
 バター      40g 溶かす
 オリーブオイル 大2
 パン粉      25g
 溶けるチーズ  60g

 1 オーブンを180~190℃に予熱
 2 ジャガイモは皮をむき、縦半分にカット
 3 カットした面を下にして薄くスライスするように
   切り目を入れる
 4 天板にキッチンペーパーを敷き、イモを並べる
 5 45分焼く
   *バターとオイルを混ぜたものを数回塗る
 6 さらに15分くらい焼く
 7 チーズとパン粉を乗せて、10分くらい焼く
   焼き目がついたら完成

Dsc01100

あんまりおいしくなさそうな写真だけど、おいしいんです。

薄く切り目を入れるときは、

割り箸を割ってまな板の上に置いて、その間にジャガイモをおいて切ると、下まで切ってしまうのも防げ、簡単に切れ目を入れられます。

あたしのアイデアではなく、本にそうやって切るようにと書いてあったんです。
オーストラリアでは、お箸はかなりメジャーです。
一応、本のまま書いておくと

Place one potato half, cut-side down, on chopping board; place a chopstick on board along each side of potato. Slice potato thinly, cuting through to chopsticks to prevent cutting all the way through.

ということです。

オーストラリアでは、昨日から大バーゲンが始まってます。

特に、クリスマス明けの昨日は

Boxing Day

といって、クリスマスプレゼントの箱を開ける日、という意味から付いた呼び名らしいのですが、今では、バーゲンの人混みを押しのけてお目当ての物をゲットするべく、ボクシングのように闘う日、という意味あいもあるようです。

昨日、見物がてらもっとも混み合うデパートに出かけてみましたが

Dsc01094

ほんとにすごーい人人人。。。。。
朝の7時の開店前に行列ができる様子は、日本の福袋の売り出しと似てる。

もちろんそんな気合いのないあたしとだんなはんは、お昼すぎからのんびり出かけたんですが。

でも、昨日と今日で、安いアクセサリーやワンピースや日本の雑誌などが買えてとっても満足です♪

はい。今日も行きました。

CD1枚しか買ってないだんなはん、すまん。

|

« クリスマスの日 | トップページ | グリーブマーケット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500891/17495627

この記事へのトラックバック一覧です: ローストポテト:

« クリスマスの日 | トップページ | グリーブマーケット »