« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

ロイヤルイースターショウ

えー。やっと体調も回復しまして。

先週末のイースターホリデーから、2週間にわたってオリンピックパークで開かれている、

Royal Easter Show

なるものに行ってきました。

オリンピックパークは広くてきれい。

みんなおっきな袋を抱えている。(ショウバッグというもので、中身の分かる福袋みたいな感じ。いろんなお菓子がいっぱい入ったものが子供たちに大人気)

うま。うし。ひつじ。やぎ。ぶた。。。。。。。
動物がとてもたくさん。

マッチョなガイがくり広げる、丸太割り競技がめちゃおもしろかった。
笑っちゃうほど、みなマッチョ。
日本では実現しえない雰囲気の競技です。

写真は癒し系のこぶたちゃんを。

Dsc01709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝込み中

異国で体調を崩すのは不安なものです。

数日前に突然、40度近い熱が出て、寝込んでます。
なんかのウイルスにやられたらしい。
こっちに来て増加した体重は、この数日であっさり消える。

「日本語のしゃべれるオージーの医者」
という人に診察と注射してもらって、薬もらったけど、
なんとなくディスコミュニケーションな感じなんですな。

ほら、外国なまりの日本語って威厳がないでしょ。
だから、なんかね。
別に先生自体はとてもいい人だったんだけど。

それに、薬も日本のと違ってなんか体に合わない感じがする。というのも、あたしはプチ病弱で、40度近い熱を出すことはめずらしくなく、まあ、年に何度かは寝込み、病院にもしょっちゅう行ってたわけでして、いろんな薬も見慣れててね。
で、なんか日本で出される薬と違うんですね。

まあだんだん快方に向かってるのは、

だんなはんの看病と、梅干しと日本茶とリンゴのおかげ

だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国料理

えー。今日は韓国料理を食べにゆきました。

別に家事を放棄しているわけではありません。
最近、天気がよくおでかけ日よりなだけです。
で、昨日のベトナム料理に続き、今日は韓国料理です。

シドニーにはコリアンがたっくさんいます。住んでいる人もたくさんいるし、ワーホリなどで来ている若い人々もたくさんいます。よって、おいしい韓国料理やさんもたくさんあるわけです。

今日行ったのは、ワールドスクエア近く、リバプールストリート沿いにある「BBQ CITY」というお店。きれいだし、おいしかった。

Dsc01639

これは、おなじみ。石焼きビビンバ。

Dsc01641

これもおなじみ、冷麺。

Dsc01640

シドニーの韓国料理やさんのいいところは、なにか料理を頼むと、このようにいろいろなサイドメニューがタダでついてくるところです。
キムチとかナムルとかマカロニサラダみたいなのとか、今日のお店は5皿も付いてきました。しかもおいしい。

ただ、お店のお客さんは圧倒的にコリアンが多いらしく、うちらも当然のようにコリアンとして扱われ、

「いらっしゃいませー。2名様ですか?」(多分こう言ってた)

に始まり、

「冷麺の麺の種類はどっちにしますか?」

「お会計は○○ドルです」

に至るまで、全部韓国語で言われる。

さすがに、麺の種類はわかんないから、

「2つの麺の違いはなんですか?」と英語で尋ねると

「This is delicious」と適当に片方の麺に決められるcoldsweats01

韓国料理やさんでバイトをしている人は、あまり英語力を求められずに雇われるらしいので(お客さんのほとんどがコリアンのため)、仕方ない。

それから、お会計の数字を韓国語で言われてもさすがに分かんないので、だんなはんが「我々日本人なんですよー。」と言ったら、「あー、すいません。てっきりコリアンかと」と言われました。

確かにけっこう見分けつかないです。

ちなみにあたしは中国語で話しかけられたことが、3回くらいあります。

日本にいたら、コリアンとかチャイニーズとか分かる気がするんだけど、ここはとにかくあらゆる人種の人々がいるので、我々日本人からしても、ジャパニーズとコリアンとチャイニーズを見分けるのはけっこう難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム料理

今日は、チャイナタウンの近く、ジョージストリート沿いにある、ベトナム料理やさんで晩ご飯をいただいてきました。

2軒並んでベトナム料理やさんがあるので、どっちに入るか悩んで、両方の店の前をうろうろうろうろ。

「City House」という方にしました。

Dsc01638

これは、定番。ビーフのフォー。

Dsc01637

こちらは正しい名前を忘れましたが、素麺くらいの細い米麺に、いろんな野菜と肉(これはチキン)がのっていて、付いてるタレをかけて食べるものです。

それから、これらに加え、生春巻きもいただきました。

どれも美味。そして安い。

ベトナム料理大好き。

今度は迷って入らなかった方の店にも行くdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タスマニア旅行

1週間ほどタスマニアに行ってきました。

オージーがこぞって、タスマニアはいいぞ、というだけあって、ほんとによかった。静かで、自然がいっぱいで、のどかで。

せっかくなんで、旅の記録。

滞在したのはホバートの中心地にあるホテル。ずっと同じとこ。なので、行ったのは全部日帰りで行けるところです。

1 Tasmanian Museum and Art Gallery

Dsc01544

だんなはんがお仕事だったので、ひとりでゆく。
アートギャラリーにはあまり興味がないので、ざーっと。ミュージアムのエリアをじっくり見る。特に、タスマニアンアボリジニについての展示は辞書なんかも使いつつ、興味深く見る。

ギャラリーの一角にある、カフェでランチを。

Dsc01537

いいお天気でキモチがいい。

2 Salamanca Market

Dsc01552

毎週土曜の8時半から3時ころまで、サラマンカというエリアで開かれるマーケット。たいへんなにぎわい。特に、ヒューオンパインなど、タスマニアの木材を使った小物がたくさん売ってる。いろいろ買った!

3 Mt Wellington

Dsc01559

ホバートから車で30分くらいで頂上まで行ける。絶景。

4 Mt Field National Park

Dsc01576

いろいろなトレッキングコースがあるけど、われらは2時間のコースをゆく。2時間半以上かかりました。自然いっぱい。すばらしい。

5 Richmond

Dsc01610

ポートアーサーに行く途中にちょこっと立ち寄る人が多い街みたい。特にツアーだと。
われらはのんびり旅行なので、このオーストラリア最古の橋の川辺で、本を読んだり、リンゴをかじったりする。
それから、人気のベーカリーでランチをいただき、Richmond Gaol(古い監獄跡)を見る。
いくつものお店を見て、いくつかのハンドメイドの木製品を購入。

6 Bonorong Wildlife Conservation Centre

Dsc01627

いろんな動物がいたけど、やっぱりここはカンガルーを。
あたしは正直、そんなに動物は好きなほうじゃないんだけど、ここはほんとに楽しかった。みんな自然でかわいいしおもしろい。

ディナーも、シーフードにタスマニアンビーフにと、全部とてもおいしかった。

また、人もとても親切。ひとりで街をうろうろしてるときに、2度ばかり完全に自分のいる場所がわからなくなったけど、2回とも道行く人がとても親切に教えてくれた。

それと、オーストラリアでは、「Thank you」を縮めて、「Ta(た)」というと聞いてたんだけど、シドニーでは誰も言わない。ところが、タスマニアではみんなこぞって「た」と言っていた。ほんとに短いあいさつ。

よい旅でした。た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキンケチャップソテー

今日のメニューは、チキンケチャップソテー。

わたしのもっとも頼りにしているブログ

「こうちゃんの簡単レシピ」

からの一品。

http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005/48387349.html

こうちゃんの写真と比べると見劣りしますが、

Dsc01532

こんな感じ。

おいしーです。ほんとに。

こうちゃんレシピは任天堂DSのソフトにもなるんだって。

ほしいなあ。

ちなみに今やってるDSは、「どこでもヨガ」。

日本から送ってもらったんです。

いろんなヨガのポーズチェックできたり、

体調に合わせたコースがあったり。

よくできてる。

もうひとつは、「逆転裁判」。

新人弁護士の役になって、無罪を勝ち取るゲーム。

こんなのやって笑ってられるのも今のうちですcoldsweats01

殺人事件の弁護は、することはないかもしれないけど、

あるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mardi Gras

昨日は、マルディグラのパレードがありました。

マルディグラとは、ゲイ&レズビアンのお祭りで、パレードは今年でちょうど30周年を迎えるそうです。

最初はお祭りというようなものではなくで、差別に対する抗議パレードだったということですが、今ではゲイ&レズビアンだけでなく、見物する人も世界中から集まるパレードとなっています。

パレードが行われるオックスフォードストリートは人人人。。。。。。

始まるちょっと前に行ったら人だかりで見えない。2,3列目の人からはみんなイスとか牛乳ケースに乗っかってます。ここぞとばかりに、プラスチック製のとってもお安そうなイスを、1個10ドルで売る、商魂たくましい方々。

でもイスに乗らないとどう考えても見えないので、買っちゃいましたよ。

おかげでよく見えました。3時間近くもイスの上に立って見ました。

パレードの模様。

Dsc01520

こんな感じとか、

Dsc01507

こんな感じとか。

とにかくいろんな服を着たり、着なかったりするゲイ&レズビアンの人々が楽しそうに踊っています。沿道の人々も楽しそう。

載せるのがはばかられる写真が多く、どれにしようか迷いましたcoldsweats01

「DIVERSITY」

という文字をパレードで多く見ました。

日本語では、「多様性」でしょうか。

私の好きな言葉のひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »